個別指導塾  三ツ井ゼミナール|愛知県一宮市

一宮市で一番成績を上げる個別指導塾を目指しています。丹陽中学と千秋中学の専門塾  自宅でのオンライン双方向授業も実施しています。

ホーム塾長ブログ ≫ 中部の私立大学・短期大学の「大学展」に参加しました。 ≫

中部の私立大学・短期大学の「大学展」に参加しました。

大学展_コピー
9月26日(日)に名古屋駅近くのウインクあいちで開催された私立大学・短期大学の「大学展」に参加してきました。

目的は、当塾の高校2年生が希望している大学の詳しい情報を得たかったからです。新型コロナ感染には注意を払い、担当者から詳しい話を聞くことができました。

塾生は、こちらの大学に入り、教員を目指したいということでした。公務員試験の合格率、どの教員資格が取れるか、授業料などさまざまなことを教えてもらいました。

ここで私立大学の一般的な入試の仕組みについてまとめてみました。

指定校推薦(専願)大学側から指定を受けた高校の生徒が、出願基準を満たし、学校長からの推薦があれば受験できます。こちらの推薦がもらえればほぼ
合格できます。

公募推薦(併願)大学側の出願条件を満たし、学校長からの推薦をもらえれば、どの高校からでも出願できます。合格判定は、高校の内申点+当日の筆記試験の合計得点となります。併願のため合格者数は多めになります。(当日の筆記試験の割合が高いです。)

AO入試Ⅰ(専願)スポーツや文化・芸術・資格などの部門において優れた活動実績がある者が、出願できる制度です。

AO入試Ⅱ(専願)高校での学習状況が基準以上であれば、出願できます。調査書と当日の学科試験、面接、志望理由書の合計得点で試験が行われます。

一般入試の前期(2月上旬)と後期(3月上旬)これに合わせて、共通テストの点数を利用して受験することもできます。

AO入試の場合、9月~出願が始まり、10月が試験日となります。早め早めの準備が必要になります。

今回得た情報を今後の指導に活かしていきたいと思っています。


 
2021年09月28日 14:41
お母さんのための勉強に関するお悩み相談室

三ツ井ゼミナール 〒491-0827
愛知県一宮市三ツ井5-4-21
0586-81-2169
営業時間
17:00~21:30
定休日
日・水

モバイルサイト

三ツ井ゼミナールスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら