個別指導塾  三ツ井ゼミナール|愛知県一宮市

一宮市で一番成績を上げる個別指導塾を目指しています。丹陽中学と千秋中学の専門塾  自宅でのオンライン双方向授業も実施しています。

  • 1130_三ツ井ゼミナール様_バナー01-01_コピー

ホーム ≫

最新情報

三ツ井ゼミナールのご案内

令和3年度の成績UPの結果(頑張ったで賞を受賞した生徒)

塾生の結果と声
当塾では、成績が大幅に上がった生徒(学年順位50番以上UP、2桁内順位の場合は、半分以内に上がる等、今までと比べて大幅に成績が上がった)に「頑張ったで賞」としてクオカードをプレゼントして、塾の入り口に掲示してあります。

令和3年度は、10名で11件ありました。平成26年に開校以来一番多い人数となりました。

①西春高校1年生  Y.A君 1学期中間テスト 5教科学年順位9番
②尾北高校2年生  M.K君 1学期期末テスト 数学学年順位4番
③丹陽中学校1年生 Y.H君  1学期期末テスト 5教科学年順位65番→30番
④丹陽中学校1年生 K.Mさん1学期期末テスト 5教科学年順位64番UP
⑤丹陽中学校3年生 N.K君 2学期課題テスト 5教科学年順位4番→1番
⑥丹陽中学校1年生  Y.H君    2学期課題テスト 5教科学年順位30番→14番
⑦丹陽中学校3年生  M.S君    2学期課題テスト 5教科学年順位57番UP
⑧丹陽中学校3年生  H.M君    2学期課題テスト 5教科学年順位70番→23番
⑨丹陽中学校2年生 O.Sさん   2学期課題テスト 数学45点UP
⑩大成高校1年生  S.R君 第一回模擬試験 3教科学年順位76番→12番
⑪丹陽中学校3年生  M.Mさん   第3回iテスト 5教科学年順位67番UP

令和3年度の公立高校入試は、西春高校、一宮興道高校、岩倉総合高校などに
全員合格しました。


令和4年度は、令和3年度を超えられるように指導していきたいと考えています。




 

なぜ成績が上がるのか?

watermark_コピー_コピー
昨年(令和3年)の場合、中学生と高校生で在籍生が、22名いました。その内10名が「がんばったったで賞」を受賞しています。「がんばったで賞」とは、大幅に成績が上がった生徒を表彰する賞です。半分近い生徒が大幅に成績が上がるということは、学習塾ではあまり見られないのではないでしょうか。。
がんばったでしょう_コピー

当塾の入り口に昨年(令和3年)の「がんばったで賞」受賞者を掲示しています。


また、高校入試においても逆転合格者を毎年出しています。

なぜそのような結果が出るのか?

当塾には、【3つの指導方針】が基本にあるからです。

個別指導自律型学習を組み合わせることで、成績を効果的に上げて自信を高めます。※自信とは、自分の可能性を信じる力の事です。
自習1_コピー
個別指導は、4名までになります。
冬期自習室②_コピー
自習専用室があるので、ここで自律型学習をすることができます。

個別指導でわからないことを聞いて「理解力が高まります。」また、個別の効果的な学習方法を提案しますので、それを実践することで結果が出やすくなります。
ただ、個別指導に頼ってばかりでは、長期的な視野でみたときに結果が出にくくなります。そのために自律型学習があります。
自分で自分を律して、目標をもって計画的に学習していく自律型学習を行うことで、本当の実力がついていきます。

個別指導では、生徒の学力に応じて、教材や指導内容も違います。成績上位者は、レベルの高い問題演習を行ったり、スピードアップのための演習を行います。
また。基礎学力の必要な生徒には、基本事項の暗記や計算の反復練習などを行い、結果につながりやすい授業を行っています。

②心・体・思考をトレーニングすることで、学習面及び生活面での能力を高めてエネルギー(やる気)を高めます。

心をトレーニングするということは、いくつかの方法がありますが、当塾では、「自分で決めたこと(マイルール)は、守る。」ということを重視しています。1日1時間以上ゲームをしないと決めたら、それも守ることが「心」を強くしていくと考えています。「心」を強くするということは、「脳」を活性化して強くすることでもあります。

JADA(日本能力開発協会)公認3級メンタルトレーナーの資格を持つ塾長が指導します。
3級_コピー_コピー


体をトレーニングするということもいろいろありますが、当塾では特に「体幹トレーニング」を鍛えることを重視しています。体幹がしっかりすると集中力も高まりやすくなるからです。体内の「血」や「気」の流れを良くすることが、元気(やる気)の元になります。

無料の体幹トレーニングの指導も行っています。
体幹2_コピー
実際の指導風景

思考をトレーニングするということは、当塾では、「方眼ノート」を用いた「目標設定」や「原因分析」や「自己分析」などを行うことで物事を深く考えてもらいます事実からその解釈、気づきによって、「わからなかったこと」が自分で「わかる。気づく。」そして
やればできるという考えになる。」だから、やる気が出てきます。

公認方眼ノートトレーナーの資格を持つ塾長が指導しています。
方眼ノート_コピー

③子ども達への勇気づけを行い、目標達成への行動力と継続力を高めます。

勇気とは、何か?今まで出せなかったエネルギーでは、ないでしょうか。英語が苦手で英語の勉強を本気ですることを避けていた生徒にとって、①を行うことで自信が高まり、②を行うことでやる気が高まります。そのエネルギーで「勇気」を出すのです。
(もちろん普段から生徒へは、勇気が出るような声がけは行いますが。)

苦手なことや慣れていないことに挑戦したら結果より、そのこと自体を評価します。
そしてうまくいかなかったら生徒面談などで「話し合って」また挑戦して、行動を継続していきます。
これを繰り返し行い、目標達成に近づけます。

※生徒面談は、当塾では、定期テストごとに行っています。

このような仕組みの中で成績が大幅に上がり、目標達成をしています。

当塾に関心のある生徒を対象に

現在無料カウンセリング体験授業を受付中です。




 

3年連続(平成30年・令和元年・2年) 公立高校 第一志望校 全員合格

これまでの実績
令和2年度のテスト結果
1学期期末テストの結果(自己ベスト更新者・入塾前順位との比較)

丹陽中3年 M.Nさん 入塾6ヶ月で5教科学年順位85番UP

丹陽中3年 Y.K君  入塾4ヶ月で5教科学年順位46番UP

丹陽中3年 S.R君  入塾7ヶ月で5教科学年順位38番UP

丹陽中3年 Y.S君  入塾5ヶ月で5教科学年順位35番UP

丹陽中3年 A.A君  入塾1年で5教科学年順位20番UP

 
2学期期末テストの結果
(自己ベスト更新者・入塾前順位との比較)

丹陽中3年 Y.K君  入塾7ヶ月で5教科学年順位60番UP
 
3学期課題テスト
        (自己ベスト更新者・入塾前順位との比較)
 
丹陽中1年K.T君  入塾3ヶ月で5教科学年順位61番UP

丹陽中1年K.T君  入塾1ヶ月で5教科学年順位40番UP

塾長のあいさつ

 私は、大手個別指導塾の校舎担当者として子ども達の指導に長年携わった後、「子ども達が本来持っている能力を発揮できる塾を作りたい。」と思い、個人塾として開校いたしました。

20年以上個別指導に携わり、指導方法試行錯誤してきました。その中で全国の様々な先生や仲間、そして本と出会い、多くを学んできました。今までの学習に関する指導方法だけではなく、心理学、脳科学、呼吸法、体幹を鍛えること、方眼ノートを用いて思考力を高める。などを組み合わせることで効果的に子ども達の能力を引き出せる方法(学習方法×メンタル強化法×体幹トレーニング×思考強化法)が見えてきました。

 この方法を実践することで勉強や人間関係に対する苦手意識を無くしていき、子ども達が本来持っている能力を発揮できるようにサポートしていきたいと考えています。

 自分本来の能力を発揮することで、入塾前に「できなかったこと」を「できる。」に変え、自分の目標達成に向けてがんばっていってほしいです。


 

三ツ井ゼミナール
塾長 森島克至

顔写真_コピー

コース・料金のご案内

コース・料金のご案内

お問い合わせはこちら

〒491-0827 愛知県一宮市三ツ井5-4-21
0586-81-2169
[営業時間] 17:00~21:30
[定休日] 日・水

お母さんのための勉強に関するお悩み相談室

三ツ井ゼミナール 〒491-0827
愛知県一宮市三ツ井5-4-21
0586-81-2169
営業時間
17:00~21:30
定休日
日・水

モバイルサイト

三ツ井ゼミナールスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら